HOME業務案内オフィス移転・リニューアルオフィスの地震対策

オフィスのお困りごとを解決します!

オフィス移転・リニューアル
■オフィスの地震対策
オフィスの地震対策はできていますか?
地震が起こってからではもう遅い!
オフィスの中、ご自分の周囲を、ちょっと見渡してみましょう。
オフィスの地震対策チェックポイント

1)ガラスには飛散防止フィルムを貼る

2)窓の前には背の高い家具を置かない

3)中間に位置している家具は金具で固定し、天井近くまでの背の高い家具は必ず壁に固定して転倒を防止する

4)避難に有効な通路を確保する

5)収納庫の横連結・前後連結が可能な場合は、必ず金具で固定する

6)収納庫を重ねておくときは上下連結する

7)収納家具の上に落下しやすい物を置かない

8)収納家具の収納物は軽い物を上部に、重い物は下部に入れる

9)施工は専門業者に任せる  (固定・連結を含めた設置)

10)収納物は片寄ることなくバランス良く収納する

14)デスクの下はきれいにする

11)家具の引き出し・扉はラッチ付きのものを使う  (一時的避難空間になる)

12)通路に物を置かない

13)避難通路・避難方向を明確にする

14)デスクの下はきれいにする


■収納家具の地震対策
●ベースを床・壁・天井に固定することで、位置ずれや転倒を防ぐことができます
●ラッチ機構付きの引き出し・扉を採用することで、落下・収納物の飛び出しが防止できます
   固定金具・連結金具で止めましょう
■OA機器の地震対策
●コンピューターの転倒を防ぐためのセーフティ用品が多数販売されています
●急な停電に備えて、無停電電源装置の設置もご検討ください
 お問い合わせ下さい